片付けがはかどり、貴方の人生の夜明け前になるような、お手伝いなりますように。で、さらにリサイクル・エコについての解説を致しますよ。
片付けがはかどる方法
片付けと、来たるべき災害に備えて 第五章
2015-03-28-Sat  CATEGORY: 減災・免災
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、今回も張切って行きましょう!!
貴方の片付けの夜明け前となります様に・・・

今回は少し視点を変え、身近なモノを、
防災グッズに化けさせます。

防災用品は、当然ながら
揃えておきたい物ではありますが、

実は手間暇掛けず、
防災グッズに変身出来る物があります。

そんなに数はありませんが、
有用の物を列記します。

すぐに用意出来る物です。
下準備の必要は・・・無いかも知れませんね。


1.毛布(使い古そうが、
現役で使用していようが、です)
+人間様を巻いても問題ない位の強度を持つ紐
=ガウンを応急に作る事が出来ます。

←ガウンの生地を思い起こせば、
何となく出来る様な気はします。
防寒に強い味方です。


2.新聞紙+該当する長さの棒
=薪を応急に作る事が出来ます。

濡らす→
叩く→
棒に巻く→
朝刊レベルの厚みならば、
一冊で約45分間燃焼します。

ここ重要なのですが、
濡らした後無闇に乾かさない事です。


3.ペットボトル
(可能であれば、容量2リットルのもの)
+1合米+200CC=軽めに蓋をして(密封せず)
熱湯につける、炊飯器に化けます。


4.段ボールを成型+タオル+前回同様紐
=靴が作れます(!!)。

段ボールの底(ここで言う靴底ですが)
に絆創膏を貼る事により、
滑りにくくなる様になります。


5.PP紐・ラップの応用
ラップは細く延ばし、三つ編みにします、
必要と思われる長さは、
各自状況に応じ考慮下さいね。

三つ編みにすることで驚く程の強度を発揮します。
いわゆるロープ代わりになります。

さらに短い状態で用意すれば、
スポンジの代用品にもなります。
食器等が洗えますね。

ラップ恐るべしです。
同様の事がPP紐でも・・・。

やはり三つ編みにする事で、
元々あるポテンシャルが発揮されます。

横の裂け強度は弱いが、縦の引っ張り強度は、
尋常ではありません。
人間様1~2人をぶら下げる力は優にあると考えます。

PP紐恐るべしです。
共に“三つ編み”にする事で変身出来ます。

三つ編みにしないとただの“ポリマー”なので
期待しないで下さいね・・・。
そのままですと強度貧弱ですから。

追加で述べるならば、
この素材を三つ編みに出来る方を、
身近に招聘すべきと片付け隊は考えます。

自ら三つ編みが出来る方は状況問わず賞賛します。

以上5点、是非覚えておいて下さいね。

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”夜明け前へ!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになりますです♪






我々片付け隊は、常に貴方の
傍らに寄り添い、片付けの方策を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++
お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai●m.jcnnet.jp

迷惑メール対策の為@を●に変更しています。
問い合わせ頂く時は、
●を@(半角です)に変更下さいね。

※左カラムにメールフォームもありますよ。

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さいね。
片付けの問題が解決出来るかもです。
ご自分から動かないと
変化は起こりませんよ。

片付けチェックシート申込先:
t34sb@mail.os7.biz

お問い合わせお待ちしております。

++++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
片付けと、来たるべき災害に備えて 第四章
2015-03-25-Wed  CATEGORY: 減災・免災
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、今回も張切って行きましょう!!
貴方の片付けの夜明け前となります様に・・・

第三章からの続きです。
緊急避難場所への経路を確認するのと
なぜ把握するべきことが2点あるのか??

答えは・・・・・・

1.火災
2.震災により生じる瓦礫物、
切れてしまった電線含む
(危険!!!触るな、レベルです)

です。想像つきましたか?

想像出来ていれば、
今迄片付け隊が述べてきた事案を、
しっかり把握出来ていると考えます。

嬉しい。記述してきた甲斐があります。

避難場所へのルート、
夜間に走破する旨ミッションしましたが、
実は足りないのです。

上記2つの事を考慮し、
避難場所への複数のルートを
見出して頂きたいのです。

これ、とてもとてもキモです。

1つしかルートがない場合、
目前で火事が起きていると・・・
進めないですね。瓦礫でも同様です。

ま、ロッククライミング宜しく
乗り越えて行くのであれば、問題は減りますが。

しかし、そこで留まった場合、
貴方の行く末は・・・明らかですね。
そうなって欲しくはないのです。

住宅密集地、東京都で言えば、荒川放水路以東、
首都高速中央環状線池袋以南の西側(外側)、
等々密集地は、あまたあります。

他府県地域でも同様です。

東京都を例に取りましたが、
東京だけではありません。

住宅密集地、と言う事を前提にすれば、
全都道府県に存在する筈です。

緊急避難場所に対する、
避難ルートを確実に複数確保して下さいね。

当ブログをご覧になっている貴方は、
必ず必ず必ず実行下さいね。
数次のミッションの成功を祈る^^。

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”夜明け前へ!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになりますです♪






我々片付け隊は、常に貴方の
傍らに寄り添い、片付けの方策を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++
お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai●m.jcnnet.jp

迷惑メール対策の為@を●に変更しています。
問い合わせ頂く時は、
●を@(半角です)に変更下さいね。

※左カラムにメールフォームもありますよ。

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さいね。
片付けの問題が解決出来るかもです。
ご自分から動かないと
変化は起こりませんよ。

片付けチェックシート申込先:
t34sb@mail.os7.biz

お問い合わせお待ちしております。

++++++++++++++++++++++++++++++
トラックバック0 コメント0
片付けと、来たるべき災害に備えて 第三章
2015-03-21-Sat  CATEGORY: 減災・免災
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、今回も張切って行きましょう!!
貴方の片付けの夜明け前となります様に・・・

■緊急避難場所・経路の確認

貴方のお住まいの自治体に、必ず
“緊急避難場所”と言うエリアが
存在しているのはご存じですか?

自治体に必ず存在しますので、
HP等でまず確認下さいね。

で、この避難場所、当隊員も確認しておりますが、
大方自宅より徒歩3~12分以内に存在していました。
ほっ。貴方も同様な筈です。

で、貴方に片付け隊よりミッションです。

このミッションは命に関わりませんが、
実行しない事により命に関わるかも知れません・・。
尚、この文章は自動的に消滅する、成功を祈る。
なんてね^^。

さてミッションとは、徒歩で、
そして状況が許すならば、夜間に
避難場所に出向いて確認頂きたいのです。

震災は状況が把握し易い、昼間に起きるとは限りません。
関東大震災・東日本大震災は昼間発生しましたが、
阪神淡路大震災は冬場の明け方に(つまり真っ暗)
発生しています。

見慣れた我が町の景色も
昼間と夜間では状況が一変します。

車を運転されている方なら、
イメージが湧くと思いますが、
事故が発生する確率は、
実は薄暮・薄明時がダントツです。
つまり黄昏時と明け方です。

なぜか。

人間様の視覚の問題なのですが、
カラー色彩からモノクロ、若しくはその逆。

この色合い転換時に、視覚的な問題が発生し、
見落とし等が多発するらしいです。
実際多数起きていますので。

さらに大災害発生時、間違いなく起きるであろう
厄介な事は“停電”です。

緊急避難場所に夜間出向いて頂きたいのは、
今光っている電灯・電飾・ネオン等が無いことを想定し、
懐中電灯持参の上、確認頂きたいのです。

真っ暗な道を手探りで彷徨うより、
ある程度事前走破した中で、それでも照明がないと
“けものみち”レベルであるかと考えますが、
実行するとしないとで大きな差が出ると考えます。

住宅密集地であるならば尚更です。

さらに、、、把握しておくべき事が2点有ります。
何だと思いますか?

じっくり考えて頂きたいので
答えは次回UP時に取っておきますね。
ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”夜明け前へ!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになりますです♪






我々片付け隊は、常に貴方の
傍らに寄り添い、片付けの方策を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++
お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai●m.jcnnet.jp

迷惑メール対策の為@を●に変更しています。
問い合わせ頂く時は、
●を@(半角です)に変更下さいね。

※左カラムにメールフォームもありますよ。

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さいね。
片付けの問題が解決出来るかもです。
ご自分から動かないと
変化は起こりませんよ。

片付けチェックシート申込先:
t34sb@mail.os7.biz

お問い合わせお待ちしております。

++++++++++++++++++++++++++++++
トラックバック0 コメント0
片付けと、来たるべき災害に備えて 第二章
2015-03-18-Wed  CATEGORY: 減災・免災
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、今回も張り切っていきましょう!!

前回の記録に続きます。

さらに遡る事、江戸時代。
この260年にも渡る、超安定した時代に、
実は3回も幕府の存続を
脅かすべく地震がありました。

1つは江戸幕府開府直後から約50年間、
地殻変動期まっただ中、
江戸も繰り返し被災しています。

2つは文化華やかなりし元禄時代、
富士山も大噴火しました。

最後に時の大老、
井伊直弼が暗殺された安政時代。

江戸幕府と言うか徳川家大変だったと考えます。
何でやねん、と言った感じだった
のではないかと考えます^^。

時を戻し、さらに言えば、先の大戦終戦前後、
東海・東南海・南海が連動した
巨大地震が発生しています。
終戦前後ですよ・・・・・・

厄介で、特高警察煩わしさ満点で、
めんど臭く、この状態で生き延びねば
ならん時期に・・・・よりによって。

先人に頭下がります。



次に、ここで実際に“起きて”しまった時の
シミュレーションを考えます。

被災する規模・人口・設備・建造物などを鑑み、
敢えて最大規模であろう“東京都”とします。

ここでのシミュレーションを踏まえれば、
他の道府県の被災する規模は、少なくとも
東京都以下である事が認識出来ると考えます。

それだけヒトもモノもカネも
集中しちゃっているんですよ、
一極集中の弊害と考えますが・・・
憂慮するところではあります。

■防災・被災用品の準備
まず、防災グッズは用意していますか?
情報元を忘却しましたが、
10000人に聞いたアンケート内の
防災グッズBEST5の内訳を記します。

・水
・懐中電灯
・非常食
・ラジオ
・携帯充電器

用意すべき内容、
ご尤もと言うべきなのですが・・・
片付け隊も雑貨を扱う社業の者
以外は、殆ど上記同様でした。

しかし、非常時何をなすべきか、
を伝えるプロ集団が用意するべく
集めた防災グッズBEST5は・・・

・投げる消火用品
・たためるヘルメット
・止血パッド
・携帯トイレ
・防煙フード


さらに6位以下

・笛・ブザー
・マスク・ポリ袋
・懐中電灯


合致するのは“懐中電灯”だけですね。
何故こうも意識の相違があるのか。

片付け隊を含む一般市民は避難後の、
もしくは自宅内での延命も含め、
生活を考慮した用品を選択しています。

しかし、救援物資が到着した際、
殆どの物が充足します。
残念ながら実は逼迫品ではないのです。

けれどもプロが用意した物は、
実は避難するべく彼の地に
到達する為の必需品だったのです。

この違いは大です。

早速ですが用意下さいね。
近場のスーパーなどで販売していない物
が多いので、少なくともホームセンター・
DIYショップなどに足を運び、
しっかり見極めて揃えましょう。

参考までに。
お近くで見つからない場合はこちらからどうぞ。

たためるヘルメット



投げる消火器



いざと言う時、
使用不能だと困るものだからです。

必要とし購入した物は、
目的を達成すべく時期に来たら、
つつがなく目的を達成せねば成りません。

傘を買い、雨が降ってきたので
差そうとしたら開かなかった・・
これでは済まされません、
命に関わる事なのです。

なので敢えて申し上げます。
充分機能を果たせられる物を手に入れましょう。

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”ハッ!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになりますです♪






我々片付け隊は、常に貴方の
傍らに寄り添い、片付けの方策を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++
お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai●m.jcnnet.jp

迷惑メール対策の為@を●に変更しています。
問い合わせ頂く時は、
●を@(半角です)に変更下さいね。

※左カラムにメールフォームもありますよ。

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さいね。
片付けの問題が解決出来るかもです。
ご自分から動かないと
変化は起こりませんよ。

片付けチェックシート申込先:
t34sb@mail.os7.biz

お問い合わせお待ちしております。

++++++++++++++++++++++++++++++
トラックバック0 コメント0
片付けと、来たるべき災害に備えて 第一章
2015-03-14-Sat  CATEGORY: 減災・免災
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、今回も張り切っていきましょう!!

恐怖をあおるようなことを最初に書きます・・

そう遠くない将来、関東近海及び、
南海・相模トラフ沿いで、
3.11規模前後の大地震が必ずやって来ます。

別に片付け隊は、終末思想論者でも、
預言者でもありません。
が、しかし・・・歴史が物語っているのです。
とても極めて残念ですが。

地質学的な事実を記します。
日本の国土は全地球の陸地の3%ですが、
活火山は同10%、
地震に至っては国土、領海上含め同30%に上ります。

これがどういう意味を持つか、
賢明な貴方なら既に理解できると考えます。

日本国土に住む限り、
地震の災害から逃げ得る事は
出来ないという事です。

だからといって、手をこまねいている
訳には行きますまい。

守るべき家族がおり、進むべき道があり、
得たい生活があり、楽しむべき趣味があります。

我々は日本人です。少々へこたれても、
跳ね返す強靱な力と勇気を、
兼ね備えている民族な筈です。

備えあれば憂いなし。
敵を知り己を知れば、百戦危うからず。
(余りにも有名な台詞ですね)

日本に在住し続け、目標を達成しようではありませんか。
共に跳ね返して行きましょう。

歴史を紐解きます。
片付け隊の世代では“歴史”特に、
日本史を小6~高3辺りに授かった者が多いようです。

地震の史実、どれだけありましたか?
記憶に残っているのは、
大正時代の【関東大震災】だけではないですか?

【関東大震災】にしても都内で(当時は東京府東京市内)
火災と死傷者多数、といった内容ですよね。
まぁこれだけでもとんでもない史実ですが、
死傷者10万人超ですよね。約9割が火災で死亡です。(後述)

津波があった事、知っていましたか?
伊豆半島の東側、壊滅的な打撃を受けています。

熱海で高さ12m、
館山(内房)で高さ9mの津波の記録があります。

ちなみに当時の震源地は三浦半島沖です。
幸いにも三浦半島がガードし、
東京には津波の被害らしい史実は余り残っていません。

ちなみに津波は来襲しているらしいのですが、
被害と言う面で史料がありません。

次の大規模地震の震源地はどこになるのか判りません。
決められません、相手は“自然”なので。
近傍ではありますが、当時は三浦半島“沖”でしたが・・・・
次は・・・・です。どこになるのでしょうか?

どこが来るか判りませんが、このブログを読まれている
貴方は片付けがはかどった後、しっかりと備えて下さいね。
片付け隊の切なる思いです。

次回は・・・・・
あ、発表できないんですね(泣)
当面、減災・免災について続きます。

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”ハッ!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになりますです♪






我々片付け隊は、常に貴方の
傍らに寄り添い、片付けの方策を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++
お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai●m.jcnnet.jp

迷惑メール対策の為@を●に変更しています。
問い合わせ頂く時は、
●を@(半角です)に変更下さいね。

※左カラムにメールフォームもありますよ。

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さいね。
片付けの問題が解決出来るかもです。
ご自分から動かないと
変化は起こりませんよ。

片付けチェックシート申込先:
t34sb@mail.os7.biz

お問い合わせお待ちしております。

++++++++++++++++++++++++++++++
トラックバック0 コメント0
片付けと、来たるべき災害に備えて 序章
2015-03-11-Wed  CATEGORY: 減災・免災
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、今回も張り切っていきましょう!!
しかし、張り切る前に・・・

我々片付け隊は、来たるべく災害に備え
片付けを全うした貴方の命を守るべく、
様々な事を書き記したいと考えております。

何回連続になるか判りませんが
いままでの調査内容をしっかり書き記します。


まずは、3.11東日本大震災で被災された方々に、
心よりお見舞いの言葉を申し上げます。

よくぞ再度立ち上がって頂けました。
国内の同胞として、さらに被災を免れた者として、
復旧への立ち向かい、復興への意欲、家族への思い、
等々全てに於いてその力強い心意気・行動、
見習って参りたいと考えます。

次に、日本赤十字社に於ける義援金の
受付案内を下記、記述します。

◆ゆうちょ銀行・郵便局へは
口座記号番号 00140-8-507
口座加入者名 日本赤十字社 東日本大震災義援金

◆銀行振込では
三井住友銀行 銀座支店     普通預金  8047670
三菱東京UFJ銀行 東京公務部 普通預金  0028706
みずほ銀行 新橋中央支店 普通預金  2188729
ゆうちょ銀行 〇一九店(店番 019) 当座預金  0000507
口座名義は全て日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)

○お問い合わせ先
日本赤十字社 東日本大震災義援金担当
TEL:0120-60-0122(フリーダイヤル) 
受付時間:平日:9:00~17:30
E-mail: info@jrc.or.jp
※現在、Eメールでのお問合わせを多数頂いている為、
ご返信が遅くなっております。
何卒ご了承下さい。

以上、日本赤十字社のHPからの抜粋です。
※詳しくは日本赤十字社のHPを確認下さいね
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/_27331/


復興がままならないですね。
オリンピックなんて開催できるのか??
とか、ふと思います。

今回はエピソードをいくつかあげますが
次回からは、しっかり向き合って頂きたい内容を
書きまくりますので、眠気を排除下さいね。


1.当隊員に、ある取引先の社長が気仙沼出身で、
当時安否で気を揉んでいた者がおりました。
社長は7人兄弟の丁度真ん中でした。

その社長以外、6人は気仙沼で漁業を中心とした
事業を行っていたみたいです。
その社長は事業上、電池等(非常電源の為に)を
すぐに送れる立場だったのですが、
連絡が取れたのは4人迄だそうです。

あとの2人は・・・・・・・・・・・・。
連絡が取れず仕舞いだそうです。
事実としてどういう状態になったかは、判りますよね・・・・・。

兄弟7人のうち連絡の取れた4人は震災直後、
すぐに家族・従業員に『とにかく高台に逃げろ』と言う
指示を出していたようです。


2.当隊員の後輩約1名、フォークリフトの免許を持った者が、
ボランティアで瓦礫処理の為、数日間宮城県を、
当年の5月頃訪れております。

町中で生活音が全く無かったと言っております、重機の音のみ。
あとは魚介類の腐敗臭。夜は漆黒の闇。
でも町並みはある、ある意味異様だったと申しておりました。


3.大月書店刊:増補版 まんが原発列島:柴野徹夫著(1200円+税)
この書籍、1989年に出版されています。
平成元年です、今から四半世紀以上前ですね。復刊版です。

この発行年時期に、このまんがのストーリー描ける柴野さんって、
もの凄い方だと思います。

内容はここでは記しませんが(手にとって確認下さいね)
片付け隊からすると、
それこそ目からウロコぼたぼたです。驚愕です。

さらにこの書籍の売り上げと印税の一部を、
3.11の救援資金として寄付を行うそうなので、
表だって“寄付”と言った行動が苦手な貴方、
氏名が公表されたくない貴方にとって絶好の機会かも知れません。

貴重な書籍が読め、さらに被災地に対し、
僅かではありますが、貢献できます。是非検討下さいね。
この書籍、片付け隊全員で、一字一句残さず読み倒し完了です。

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”ハッ!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになりますです♪






我々片付け隊は、常に貴方の
傍らに寄り添い、片付けの方策を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++
お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai●m.jcnnet.jp

迷惑メール対策の為@を●に変更しています。
問い合わせ頂く時は、
●を@(半角です)に変更下さいね。

※左カラムにメールフォームもありますよ。

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さいね。
片付けの問題が解決出来るかもです。
ご自分から動かないと
変化は起こりませんよ。

片付けチェックシート申込先:
t34sb@mail.os7.biz

お問い合わせお待ちしております。

++++++++++++++++++++++++++++++
トラックバック0 コメント0
保存備蓄食を片付ける2
2015-03-07-Sat  CATEGORY: 減災・免災
片付けがはかどる方法の管理人です

いつ来るか判らない災害に備え、
備蓄するべきモノをしっかり選んで下さいね。
思ったより重い内容ですよ。

続きです・・・

モノサシとなる在庫基準としては
・よく使う調味料類→開封した物+1~2本
・よく食べる乾物類→開封した物+2~3個

あなたの家族構成とか頻度で修正下さいね、
そんなにずれはないと思いますよ。

安いからと言って買込んでも、
いたずらに期限切らしてしまいます。

勿論期限切れたら、すぐに食用に適さない
わけではありませんが、作り手が(メーカーですね)
品質を保証してくれないのです。

保証されるうちに適正に食べちゃうのです、
一番ムダが無く安全です。

例えば缶詰で言えば、新たに購入したら、
ストック内の一番早い期限の物を食べちゃうのです。

これをある程度繰り返せば、期限の更新が出来るし、
そもそも何が在庫にあるか再認識できますよね。

また、大災害時(特に大地震)
自宅でしのがなければならない時、
この在庫情報が大変役立ちます。
買出し行こうにも店閉まったままでは買えませんよね。

自分を助けれらるのは自分です。
他人様は手をさしのべてくれますが
差し伸べられるまでは自分の力です。

自分が安泰ならば他人様に手を差し伸べられます。
備蓄は怠らずに、過剰にならずに、でも必要です。

その為には家の中の保存食料一旦、棚卸しです。

保存食の管理を書きましたが、究極は災害への備えです。
少しでも多くの方が実践される事を望みます。

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”ハッ!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになりますです♪






我々片付け隊は、常に貴方の
傍らに寄り添い、片付けの方策を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++
お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai●m.jcnnet.jp

迷惑メール対策の為@を●に変更しています。
問い合わせ頂く時は、
●を@(半角です)に変更下さいね。

※左カラムにメールフォームもありますよ。

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さいね。
片付けの問題が解決出来るかもです。
ご自分から動かないと
変化は起こりませんよ。

片付けチェックシート申込先:
t34sb@mail.os7.biz

お問い合わせお待ちしております。

++++++++++++++++++++++++++++++
トラックバック0 コメント0
保存備蓄食を片付ける
2015-03-04-Wed  CATEGORY: 減災・免災
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、今回も張り切っていきましょう!!

今回は保存備蓄食です。

いつ来るか判らない災害に備え、
備蓄するべきモノをしっかり選んで下さいね。
思ったより重い内容ですよ。

インスタント食品・レトルト食材
缶詰・発酵食品等数え上げればキリがありません

基礎調味料の”さしすせそ”もありますね。
あ、念のため記しますが、
ご存じの方は読み飛ばして下さいませ。

さ→砂糖
し→塩
す→酢
せ→せうゆ(旧表記ですが醤油の事です)
そ→味噌

見事に基礎となる調味料が並んでいますが
実はこれ、加える順番でもあるんですね、
先人の知恵は素晴らしいです。

戻します。

片付け隊が伝える保存食とは、半月~2年位の期間
鮮度維持が出来る物で考えます。
中には急ぐ物もありますが、要は管理する貴方がちゃんと
把握できればそれで良いのです。

何を管理するのか?

賞味期限と個数です、食材の方向性もアリですが
それは必要と感じる方が行えばよいですね。

少なくとも期限と個数です、必須です。
ツナ缶ばかり8つも9つもあってもしょうがないでしょ?

まずはメモ的で良いので書出しましょう。
新たな発見があるかも知れません(^^)
続きます・・・・

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”ハッ!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになりますです♪






我々片付け隊は、常に貴方の
傍らに寄り添い、片付けの方策を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++
お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai●m.jcnnet.jp

迷惑メール対策の為@を●に変更しています。
問い合わせ頂く時は、
●を@(半角です)に変更下さいね。

※左カラムにメールフォームもありますよ。

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さいね。
片付けの問題が解決出来るかもです。
ご自分から動かないと
変化は起こりませんよ。

片付けチェックシート申込先:
t34sb@mail.os7.biz

お問い合わせお待ちしております。

++++++++++++++++++++++++++++++
トラックバック0 コメント0
<< 2015/03 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2019 片付けがはかどる方法. all rights reserved.