片付けがはかどり、貴方の人生の夜明け前になるような、お手伝いなりますように。で、さらにリサイクル・エコについての解説を致しますよ。
片付けがはかどる方法
金星の衛星を片付ける
2015-12-30-Wed  CATEGORY: 号外
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、はかどっていますか??
今回も張切って行きましょう!!

昨日より1mmでも明日に向かいます様、そして
貴方の片付けの夜明け前となります様に・・・

片付けがはかどる以外に
まだ使えるのに貴方が使わなくなった
家具・調度品等は、右カラムのランキングで

【リサイクル】を選んで頂き、
お住まいの自治体近くの
ショップに相談されては如何でしょうか??

多様なショップさんがある様に
見受けられます。

さすがに当隊では【買取り】は出来ませんので(^^ゞ

年内最後と前回言いつつ、ちょっと号外です。
金星、凄いですね。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、
探査機「あかつき」から届いた新たな金星画像を公表しました。

さる11日に撮られたもので、金星からの距離は約41万km。
赤外線で金星の雲の頂上などが赤道近くで
しま模様になっている様子が初めて観測できました。

少し驚きですね。
画像が提供できないのが悔しい。

画像を撮った赤外線カメラは、
探査機が持つ6種の観測装置のうちの一つ。

今回、正常に動くことが確認されました!!。
ヤッホー♪♪

雲の高さがわかり、金星の大気がどう動いているかが
判るというんだから今後の観測に期待大大ですね。

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”夜明け前へ向かいたい!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになりますです♪







我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手段を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さい。
片付けの大問題が解決出来ます。

ご自分から動かないと・・・
変化は起こりませんよ。

お問い合わせお待ちしております。
※左カラムのトップにメールフォームもありますよ。

お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問い合わせ頂く時は、@を@(半角)に変更下さいね。

++++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
砕けたプラごみを片付ける
2015-12-26-Sat  CATEGORY: リサイクル&エコ
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、はかどっていますか??
今回も張切って行きましょう!!

昨日より1mmでも明日に向かいます様、そして
貴方の片付けの夜明け前となります様に・・・

本年最後の更新です。
本年もここまでおつきあい下さりありがとうございました。
最後のお題は南極海での調査を書きます。

このたび、環境省は海に漂流する微小な
プラスチックごみによる汚染を明らかにするため、
研究班が今年末から初めて南極海での調査を始めます。

人の影響が及びにくい海域の実態を調べ、
国際的な取り組みを呼びかけるようです。
今ならそんなに寒くはないですね。

調査するのは、大きさ5mm以下の
マイクロプラスチックと呼ばれる微小プラです。

海に流れ出たペットボトルなどが波や温度差、
紫外線によって砕けて細かくなったもので、
ポリ塩化ビフェニール(PCB)などの有害物質を吸着しやすいのです。

海の生態系への影響も懸念され、
ここ数年海洋汚染を報告する論文が
世界的に発表されています。

南極海での調査は、東京海洋大の練習船
”海鷹丸”がプランクトン採取用の網を引いて行います。

来年1月半ばに南極海の数カ所で始め、
3月初めに日本に戻るまで定期的に採取するようです。

最終的なサンプルから北半球から運ばれる過程を解明し、
シミュレーションで将来予測することが目標です。

ミッションの成功をお祈り致します。

片付けがはかどる以外に
まだ使えるのに貴方が使わなくなった
家具・調度品等は、右カラムのランキングで

【リサイクル】を選んで頂き、
お住まいの自治体近くの
ショップに相談されては如何でしょうか??

多様なショップさんがある様に
見受けられます。

さすがに当隊では【買取り】は出来ませんので(^^ゞ

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”夜明け前へ向かいたい!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになりますです♪







我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手段を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さい。
片付けの大問題が解決出来ます。

ご自分から動かないと・・・
変化は起こりませんよ。

お問い合わせお待ちしております。
※左カラムのトップにメールフォームもありますよ。

お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問い合わせ頂く時は、@を@(半角)に変更下さいね。

++++++++++++++++++++++++++++++
トラックバック0 コメント0
片付けと牛ふん
2015-12-19-Sat  CATEGORY: リサイクル&エコ
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、はかどっていますか??
今回も張切って行きましょう!!

昨日より1mmでも明日に向かいます様、そして
貴方の片付けの夜明け前となります様に・・・

片付けがはかどる以外に
まだ使えるのに貴方が使わなくなった
家具・調度品等は、右カラムのランキングで

【リサイクル】を選んで頂き、
お住まいの自治体近くの
ショップに相談されては如何でしょうか??

多様なショップさんがある様に
見受けられます。

さすがに当隊では【買取り】は出来ませんので(^^ゞ

今回は酪農を行うと必ず発生する”ある物”から
発電を行う、究極なりサイクル事業を紹介します。

北海道は別海(べつかい)町で
今月動き始めたバイオガス発電所は、
出力1800kwで国内最大級の発電所です。
発電機がある建屋も牛(モーモー)の柄が描かれています。

三井造船と町、農協が出資しております。
近隣の酪農家93戸から、牛のふんや尿を1t200円で買い取る。
一日あたり4500頭分の屎尿に生ゴミなどを混ぜて発酵させます。

ん~においそうですね・・

年間の発電量は960万kwhで、
町の人口の44%にあたる2800世帯をまかなえる計算です。

発電所内で使う電気以外は北海道電力へ売り、
発酵の途中で出た液体や残りかすも肥料として売りこみます。
合わせた売上高は年四億円で、
収支は黒字を見込みます、てかなってもらいたい。

北海道などの酪農が盛んな地域では、新設や増強の計画があります。
メタンガスの発電所は、2012年6月までにできたものが29件。
2015年3月で72件になり、数年以内の稼働を計画しているもの
を含めると139件にもなります。

長年、酪農家にとって屎尿の処理は頭の痛い問題であります。
かつては畑などにまいていたが、2004年から家畜排せつ物法で、
専用プールなどにためて、肥料になるまで管理することが義務づけられました。

国立研究開発法人農研機構農村工学研究所によると、
酪農家一戸分にあたる一日8.3tを、処理する施設の建設に約1.3億円、
人件費や維持管理費に年約1650万円かかるそうです。

それでも周囲から悪臭への苦情が出たり、
ふんが流れ出て河川を汚したりする例は枚挙にいとまがありません。
バイオガス発電は密閉したタンクで発酵させるため、
そのような問題が起きない。においもわずか。

牛ふんから作るバイオガスは、
食品の廃棄物や木材を燃料にして発電する
”バイオマス”の一つとして国も普及を目指しています。

再生可能エネルギーのなかでも
太陽光や風力のように天候によって出力が左右されず、
安定的に発電できるのが利点なのです。

原子力や火力とは違い、環境保全や農業の振興にも役立ちます。
ただ、電源構成の割合で見るとバイオマス発電は、わずか1.8%。

問題はコスパです。国の制度で電気を買い取ってもらえるのは、
発電所が動き始めてから20年間です。
利益が出るに超した事はないですが
せめて赤字額が減少できるようにすれば
さらに普及するのでは、と当隊でも考えております。


ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”夜明け前へ向かいたい!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになりますです♪







我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手段を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さい。
片付けの大問題が解決出来ます。

ご自分から動かないと・・・
変化は起こりませんよ。

お問い合わせお待ちしております。
※左カラムのトップにメールフォームもありますよ。

お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問い合わせ頂く時は、@を@(半角)に変更下さいね。

++++++++++++++++++++++++++++++
トラックバック0 コメント0
やったー!!!おめでとうございます♪
2015-12-12-Sat  CATEGORY: 片付けの小径
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、はかどっていますか??
今回も張切って行きましょう!!

昨日より1mmでも明日に向かいます様、そして
貴方の片付けの夜明け前となります様に・・・

前回の記事に関し、大切な事は判るが
少し堅い!!と言うご意見を複数頂きました・・・

書いていて堅いな、と思いました。

なので今回は日本の技と粋を集めた
とっても嬉しい2つの件につき、書きます。

遙か宇宙の事ですが、日本の探査機2つ
ミッションを果たすべく、最終調整が
無事クリア出来たのです!!!

一つ目の小惑星探査機、はやぶさ2が、
ちょうど一年ぶりに、地球に最接近し軌道・速度を
変える”スイングバイ”で、目的地に向け針路変更完了です。

小惑星リュウグウに到着するのは二年半後。
逆算して地球に帰還するのは五年後です。

軌道修正が終わったんですよ~スバラシイ!!
おめでとう、はやぶさ2♪

念の為”スイングバイ”とは、
少ない燃料で効率よく目的地に向かう航法で、
探査機が地球に近づくと、引力で向きがかわります。

このときに、地球の公転速度を受け取って加速します。
今迄は地球が太陽の周りを公転するのと
ほぼ同じような軌道を進んでいました。

母なる地球に背中をポンと押された
子供のような雰囲気ですね(^^ゞ

次、金星探査機あかつきです。

この探査機は過去に、金星の周回軌道に入ろうとしたが、
主エンジンが破損し失敗。

再び金星に近づくのを待ち、
ちょうど五年後の今月7日に姿勢制御用エンジンを
使って再挑戦を行っていました。

そして・・・・
今月の9日、予定通りの軌道に入り、
投入に成功しました!!

過去あかつきは2010年12月、噴射は予定通りで、
その後の詳細な位置の確認でも、
正常に飛行はしていたようです。

だからこその今回の成功です。

過去に於いて、一度軌道投入に失敗した惑星探査機が
再び目的の観測に”復活”するのは前例がないらしいです。

成功した理由は主エンジン以外に破損がなかったこと。
非常に丁寧につくられていたんですね~。

金星の衛星になったあかつき。
これからの活躍に期待したいですね。

片付けがはかどる以外に
まだ使えるのに貴方が使わなくなった
家具・調度品等は、右カラムのランキングで

【リサイクル】を選んで頂き、
お住まいの自治体近くの
ショップに相談されては如何でしょうか??

多様なショップさんがある様に
見受けられます。

さすがに当隊では【買取り】は出来ませんので(^^ゞ

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”夜明け前へ向かいたい!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになりますです♪







我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手段を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さい。
片付けの大問題が解決出来ます。

ご自分から動かないと・・・
変化は起こりませんよ。

お問い合わせお待ちしております。
※左カラムのトップにメールフォームもありますよ。

お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問い合わせ頂く時は、@を@(半角)に変更下さいね。

++++++++++++++++++++++++++++++
トラックバック0 コメント0
片付けと、食糧供給
2015-12-05-Sat  CATEGORY: リサイクル&エコ
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、はかどっていますか??
今回も張切って行きましょう!!

昨日より1mmでも明日に向かいます様、そして
貴方の片付けの夜明け前となります様に・・・

片付けがはかどる以外に
まだ使えるのに貴方が使わなくなった
家具・調度品等は、右カラムのランキングで

【リサイクル】を選んで頂き、
お住まいの自治体近くの
ショップに相談されては如何でしょうか??

多様なショップさんがある様に
見受けられます。

さすがに当隊では【買取り】は出来ませんので(^^ゞ

今回は食糧確保に関する
日本国の取組を紹介します。
繰り返しますが、我が日本国の取組です。

農林水産省は”食料・農業・農村基本計画”で
食料自給率目標(カロリーベース)を
50%から45%に下げる一方、

日本の食料生産力を示す
新たな指標を開示しました。

もし何らかの理由で、食料の輸入が止まっても、
国内農業をイモ中心に切り替えれば
必要なカロリーを確保できるという指標です。

イモ中心かよ。
米じゃあダメなんですか??


基本計画では、
今後10年の農業政策の方針とのこと。
これまではカロリーベースでの
食料自給率を重要視してきましたが、

生産能力・売れる農産物をどれだけ
作っているかを重要視する
政策に転換するようです。

要は、いざという時に国産でどれだけの
食料を供給できるかと言う事ですね。

今日現在、我々が口にする食料の半分以上が
輸入に頼っている事は、貴方もご存じですよね。

前回も書きましたが、輸入しておいて
口にしないまま廃棄される量の膨大さ・・・

輸出国が紛争などで、輸入が止まった場合に、
ホントどうなるのか・・・・
イモですか・・・

日本国内で一斉にイモを食べたら
翌日、大量のメタンガスが発生・・(^^ゞ
するような気がします。

我々が体重を保つために、一日あたり
必要なカロリーを2147kkalとし、
どんな作付けでどの程度のカロリーを
供給できるか、試算に次ぐ試算です。

今の食生活に近い”米中心”のパターンでは
最大1855kkalしか供給できず、
必要な分を賄えないようです。
日本人は米だろ。

ところが、カロリーが高い
サツマイモやジャガイモ中心の
パターンでは最低でも2462kkalを
確保できるらしいのです。

ま、南国のトンガとかでも
タロイモ中心の食生活であった訳だし・・・
今は小麦が入っていますが。

先述した通り
新たな指標をやむを得ず導入するのは、
食料自給率を高めるために、

多大な予算や労力をつぎ込んだが、
結果として自給率を高められなかったからです。

今後は、生産力向上・担い手となる
若手農家の確保等、課題もメチャ多いです。
次の世代を育てなければいけませんね。

今回はちょっとお堅い内容に
なってしまいました・・・

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”夜明け前へ向かいたい!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになりますです♪







我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手段を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さい。
片付けの大問題が解決出来ます。

ご自分から動かないと・・・
変化は起こりませんよ。

お問い合わせお待ちしております。
※左カラムのトップにメールフォームもありますよ。

お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問い合わせ頂く時は、@を@(半角)に変更下さいね。

++++++++++++++++++++++++++++++
トラックバック0 コメント0
<< 2015/12 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2019 片付けがはかどる方法. all rights reserved.