片付けがはかどり、貴方の人生の夜明け前になるような、お手伝いなりますように。で、さらにリサイクル・エコについての解説を致しますよ。
片付けがはかどる方法
水産資源を片付ける(守る)
2019-04-06-Sat  CATEGORY: リサイクル&エコ
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、はかどっている??
今回も張切って!!

昨日より1mmでも明日に向かう様、そして
貴方の片付けの夜明け前となる様に・・・

スーパーの魚売り場には、
毎日、たくさんの魚介類が並んでいます。
ですが、水産資源は、枯渇が心配されています。

資源量に比べて捕りすぎになっている
魚介類の割合が増えています。
法律などを守らない漁業も問題です。

漁獲量はしばらく頭打ちになっていますが、
養殖生産量は増加が続き養殖が
生態系へ与える悪影響も心配されています。

未来へも魚介類をきちんと残せる漁業や、
生態系など環境に配慮した養殖生産といった、
持続可能な水産資源の利用が
注目されています。


世界の漁獲量は、1950年に
年間2,000万t未満でしたが、

10年後の1960年には約3,500万tになるなど、
増加していきました。

1980年代に8,000万~9,000万t前後で推移。
1990年代には頭打ちとなり、
2014年は9,340万tでした。

国連食糧農業機関(FAO)の白書によると、
乱獲の状態にある海の漁業資源は、

1974年は約10%でしたが、
2014年は31.4%。40年間に約三倍になりました。

環境NGO、WWFジャパンのTさんは、
魚介類は人にとって大切なたんぱく源。

世界人口が増加し、FAOのデータでは
一人当たりの魚の消費量は1960年代から
二倍になったとされています。

そのため、漁獲量が増え、乱獲が起き、
管理する仕組みができてきました。

ですがその仕組みをくぐり抜ける、
違法・無報告・無規制に行われる漁業が
問題になっています。

違法・無報告・無規制の英語の頭文字をとって
”IUU(アイユーユー)漁業”と呼ばれます。

FAOによれば、違法漁業による漁獲量は
年間最大2,600万t、年間総漁獲量の
15%を占めている可能性があります。

FAOの枠組みで、IUU漁業の漁船について
入港や港の使用を拒否する
”違法漁業防止寄港国措置協定”が発効し、

日本は締結しています。
公共政策コンサルティングGRジャパンでは

寄港国措置協定の締結は
IUU漁業対策の重要な一歩ですが、

自国で水揚げされる水産物が対象。
他の輸入水産物には適用されません。

どこかの国が抜け穴にならないよう、
全ての国が締結することで、
効果が期待できます、とのこと。

このような状況から、水産資源を未来へも
きちんと残す、持続可能な漁業が、
求められてきました。

持続可能な漁業であることを認める
認証制度があります。そうした水産物を、

消費者が選んで買えるように
商品につくエコラベルもあります。

民間の
海洋管理協議会(MSC、本部・英国)は、
減少傾向にある水産資源の回復を目指し、
1997年に設立されました。

MSCが作った基準をもとに、
第三者機関が審査して認証します。

持続できない過度な漁獲をしないことや、
健全な生態系を保つことなどを柱に、
基準が設けられています。

認証漁業は、世界で310件。
そのうち、日本での認証は3件です。

さらに、養殖でも、
持続可能性が求められています。

天然魚介類の漁獲量が頭打ちになってから
増えてきたのが養殖生産です。

1974年には食用向け魚介類の7%だった
養殖生産量は、2014年には44%になりました。

WWFジャパンのYさんは
天然の水産資源が減る中、

養殖に頼らざるを得ませんが、
著しく成長する中で問題が起きています。

過密養殖で海の環境に悪影響を与えたり、
エサが持続的でない形で生産されたりしています。

持続可能な養殖認証のために、2010年に
水産養殖管理協議会(ASC、本部・オランダ)
が設立されました。

日本では、一件、認証されています。


MSC認証、ASC認証の魚介類を
積極的に販売しているイオンは計48品目、

日本生活協同組合連合会は
計33品目をそろえています。

ですが、あまり見かけないのが現状です。
水産資源を持続的に利用しないと枯渇が進み、
将来、わたしたちが困ることになります。

刺身喰えないの困るんです(泣)

片付けがはかどる以外に
まだ使えるのに貴方が使わなくなった
家具・調度品等は、右カラムのランキングで

【リサイクル】を選んで頂き、
お住まいの自治体近くのショップに相談されては如何??

多様なショップさんがある様に見受けられますが。

さすがに当隊では【買取】は出来ませんから(^^ゞ

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”夜明け前へ向かいたい!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになるでしょう♪






我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手段を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++

レポートを用意しました。

それぞれのスタイルで確認下さいね

Kindle版

PDF版

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さい。
片付けの大問題が解決出来ます。

ご自分から動かないと・・・
変化は起こらないです。

お問い合わせお待ちしております。
※左カラムのトップにメールフォームもあります。

お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問合わせ頂く時は、@を@(半角)に変更下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
<< 2019/04 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


Copyright © 2019 片付けがはかどる方法. all rights reserved.