片付けがはかどり、貴方の人生の夜明け前になるような、お手伝いなりますように。で、さらにリサイクル・エコについての解説を致しますよ。
片付けがはかどる方法
地震と温暖化、トンガで起きていることを片付けます
2016-07-06-Wed  CATEGORY: リサイクル&エコ
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、はかどっていますか??
今回も張切って行きましょう!!

昨日より1mmでも明日に向かいます様、そして
貴方の片付けの夜明け前となります様に・・・

片付けがはかどる以外に
まだ使えるのに貴方が使わなくなった
家具・調度品等は、右カラムのランキングで

【リサイクル】を選んで頂き、
お住まいの自治体近くの
ショップに相談されては如何でしょうか??

多様なショップさんがある様に
見受けられます。

さすがに当隊では【買取り】は出来ませんので(^^ゞ

南太平洋に浮かぶ王国・トンガ。
地震や火山爆発、サイクロンと様々な自然災害に襲われてきましたが、
近年は気候変動という新たな脅威にさらされているのです。
人々の危険が増すなかで、過去の天災から
将来の被害を予測する試みも始まりました。

地震で大地が沈み、地球温暖化で海面が上昇しています。
最近では干潮時も、昔の満潮と同じくらいまで海面が下がらないです。

トンガの首都ヌクアロファから北に約160km。
リフカ島南部パンガイ地区の海岸でのこと。

この島では伝統的に、干潮時は女性が
木のカヌーに乗ってタコ漁をし、

潮が高いときは男性が沖へ出て魚を捕って生計を立ています。
最近はどちらの漁も難しくなってきたみたいです。

2006年5月、未明に島近くを震源とするM7.8の地震が来襲。
その後1mほどの津波もあり、しまは大損害です。

さらに地震は、島全体に深刻な地形の変化をもたらしたようです。
島のあるハアパイ行政地域の知事によると、

島の西側が沈んで東側が浮き上がる形になった、とのこと。
傾斜が出来たような感じですか、自然の力ですね(恐)
特にパンガイなど南西部の海岸沿いでは、23cmも地盤が沈下したのです。


この諸島のリスクは自然災害に加えて、気候変動も合わさったようです。
とっても日本びいきだし、過去に力士も登場していましたね。
厳しい現実を打開しようと、過去の災害を将来に生かそうとしています。

2006年の地震で起きたリフカ島の23cmの地盤沈下は、
40~60年分の海面上昇に相当する量です。
沈下と海面上昇の逆の評価ですが。

これに注目した地元のNGOや地質学者らが五年前、
気候変動による将来の影響を予測するモデル地に指定です。

オーストラリア政府の援助プログラムの一環で、
海面上昇や海岸浸食の危険性、住民が受ける被害を調査しました。

地盤沈下した地域の海岸は砂の流出で浜がやせ細り、
倒れたヤシの木が点々と海岸に並んでいます。
あまり良い景色ではありませんね。

海面上昇が進めば、海岸の浸食やヤシの木の立枯れなどが予想されます。
沈下地域の観測で、事前にすべき備えがわかってきたようです。

備えとは・・・、続きます。

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”夜明け前へ向かいたい!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになりますです♪






我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手段を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さい。
片付けの大問題が解決出来ます。

ご自分から動かないと・・・
変化は起こりませんよ。

お問い合わせお待ちしております。
※左カラムのトップにメールフォームもありますよ。

お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問い合わせ頂く時は、@を@(半角)に変更下さいね。

++++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2017 片付けがはかどる方法. all rights reserved.