片付けがはかどり、貴方の人生の夜明け前になるような、お手伝いなりますように。で、さらにリサイクル・エコについての解説を致しますよ。
片付けがはかどる方法
地震と温暖化、トンガで起きていることを片付けます 続編
2016-07-09-Sat  CATEGORY: 片付けがはかどる方法
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、はかどっていますか??
今回も張切って行きましょう!!

昨日より1mmでも明日に向かいます様、そして
貴方の片付けの夜明け前となります様に・・・

続きです。

”備え”の一つは、護岸壁の建設。
壁ができれば、少なくとも数十年は海面上昇の影響を最小限に抑えられる。
でも、財政赤字が深刻で国家予算が回らないようです・・

病院整備や再生エネルギーの安定化など、
この十年間で100億円を超える無償資金協力をした日本へ期待しています。

日本贔屓のこの国を、もっと援助しましょうや。


北陸の新幹線で敦賀以遠、どのルートで作るかで利益誘導丸出しだし
リニア新幹線も名古屋以遠大阪延伸とかも利益誘導丸出し。

国会議員は地元の利益を優先するんではなく
”国家の利益”を優先せねばならないんだが
判っている輩が少ないね(特に自民党)。

利益誘導ではなく、なぜ導きたいのかをちゃんとプレゼンしなよ。
そういった民間企業なら当然のことをやらずに、
袖の下で済まそうとしている考え方が、今の日本を堕落させた元凶ですな。

上の2点棚上げすればトンガへの援助、可能です。
このままだと日本は人口減るので、新幹線無くても大丈夫ですよ。
あ、函館-札幌への新幹線もだね、
オンシーズンの観光客以外誰が乗るんだろ。

新幹線開通すると、在来線はJR管理ではなく
ほぼ間違いなく3セクに移管します。
3セクで利益出しているところ、知っていますか??

地元の住民が恩恵を実は受けられないんですね、新幹線。
思いっきり話がズレました・・・


さて、調査では沿岸から120m以内に住む住民の三割近くが、
満潮時などに自宅が浸水した経験があることがわかりました。

ヌクアロファがあるトンガタプ島でも、海岸に近い低地で水位が上がり、
大雨で住宅が浸水する頻度が増えているようです。

一番安全なのは高台への移住ですが、トンガでは伝統的に
”すべての土地は国王の財産”とされてきたので、
土地確保の手続きなどが複雑で難しいとのこと。

それでも、リフカ島の最も海岸浸食が深刻な地域では、
護岸工事や病院を高台へ移すための交渉といった動きが始動しています。

動き出した所で、続きます。

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”夜明け前へ向かいたい!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになりますです♪






我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手段を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さい。
片付けの大問題が解決出来ます。

ご自分から動かないと・・・
変化は起こりませんよ。

お問い合わせお待ちしております。
※左カラムのトップにメールフォームもありますよ。

お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問い合わせ頂く時は、@を@(半角)に変更下さいね。

++++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2017 片付けがはかどる方法. all rights reserved.