片付けがはかどり、貴方の人生の夜明け前になるような、お手伝いなりますように。で、さらにリサイクル・エコについての解説を致しますよ。
片付けがはかどる方法
地震と温暖化、トンガで起きていることを片付けます 続々編
2016-07-13-Wed  CATEGORY: リサイクル&エコ
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、はかどっていますか??
今回も張切って行きましょう!!

昨日より1mmでも明日に向かいます様、そして
貴方の片付けの夜明け前となります様に・・・

続きです。

トンガでは、気候変動の影響などで、
これまでの経験から言っても最悪の状態になりつつあります。

特に深刻なのは海面上昇と海岸浸食で、
海岸沿いからヤシやマングローブの木が消えています。

海岸沿いに住む国民は高潮や洪水による浸水におびえており、
サイクロンが来ればあっという間に家屋が倒壊してしまう状況です。
この地域ではハリケーンやタイフーンではなくサイクロンなのです。


太平洋・島サミットに参加したトンガのある閣僚は。

”有意義な会合だった。日本はトンガにとって最も古く親しい友人の一人で、
自然災害が多い共通点もある。我が国は多額の負債を抱えており、
国家再建を急がなければいけない現状だ。

日本政府には改めて、災害危機対策を含めた援助をお願いしたい。
特に、陸地へ入る海水を防ぐための護岸壁設置などは急務だ”とのこと。

やっぱ、日本贔屓のこの国を、もっと援助しましょうや。


トンガ気象庁などの報告によると、1993年から海面上昇が深刻化しています。
上昇規模の年平均が世界では2.8~3.6mmなのに、トンガでは6mm。
周辺の海水温上昇などが原因のようです。

国連大学が発表した、2014年版の世界リスク報告で、
トンガは、災害リスクで171ヶ国中、バヌアツに次いで2位だったのです。

地震、台風やサイクロン、洪水、干ばつ、
海面上昇などの要因から、国別で順位をつけたものです。

すぐ東に深さ10,000mものトンガ海溝が南北に延びます。
日本海溝のようなものですね。

地震の多発地域で、2009年にもM7.6の地震が発生。火山の噴火も多い。
昨年末から今年初めにかけても爆発が起き、
数千mも噴き上げられた火山灰などの影響で国際便が相次いで欠航しています。

昨年1月にはサイクロンで3,500人以上が家屋を失い、
農作物にも大きな被害が出ました。
復旧費用は30億円以上と推計されています。

自然災害は地球の一部分で集中します(日本も含めてね)
他サテライトで書くべき内容かとも思いましたが、
温暖化系事実もあるので、こちらで奪って書きました・・

全てはつながっています。
リサイクルやエコ、免災減災も、そして片付けも、です。

日々穏やかに、スッキリと
そして災害にしっかりと備えた上
心豊かにお過ごし下さい。

片付けがはかどる以外に
まだ使えるのに貴方が使わなくなった
家具・調度品等は、右カラムのランキングで

【リサイクル】を選んで頂き、
お住まいの自治体近くの
ショップに相談されては如何でしょうか??

多様なショップさんがある様に
見受けられます。

さすがに当隊では【買取り】は出来ませんので(^^ゞ

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”夜明け前へ向かいたい!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになりますです♪






我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手段を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さい。
片付けの大問題が解決出来ます。

ご自分から動かないと・・・
変化は起こりませんよ。

お問い合わせお待ちしております。
※左カラムのトップにメールフォームもありますよ。

お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問い合わせ頂く時は、@を@(半角)に変更下さいね。

++++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2017 片付けがはかどる方法. all rights reserved.