片付けがはかどり、貴方の人生の夜明け前になるような、お手伝いなりますように。で、さらにリサイクル・エコについての解説を致しますよ。
片付けがはかどる方法
870,000種ある種子の箱舟を片付ける2
2016-10-22-Sat  CATEGORY: リサイクル&エコ
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、はかどっていますか??
今回も張切って行きましょう!!

昨日より1mmでも明日に向かいます様、そして
貴方の片付けの夜明け前となります様に・・・

続きです。

しかし、目下の課題は運営資金の確保なのです。
資金管理を担う国際機関

”グローバル作物多様性トラスト”(GCDT)によると、
種子庫の運営費は年間100万$かかるとのこと。

保管料は無料のため、これにGCDTが支援する世界15ヶ所の
国際遺伝子バンクの研究費や運営費を加えた年間
計2,000万$(約24億6,000万円)が必要。

GCDTは2018年までに8億5,000万$の基金を設立し、
その運用利益で半永久的に費用をまかなう計画です。
だが現在、基金の総額は1億7,000万$しかないです。

日本政府は今年度、途上国援助(ODA)の一環として、
GCDTを通じ、アフリカの国際稲研究所に
2,200万円を拠出計画ですが、基金には参加していません。

日本国内の研究機関がすでに世界各地で
種子のバックアップを持ち合い、
種子庫に頼る必要に迫られていないことも一因なのです。

しかしながら、作物の多様性は人類共通の財産です。
長期的に気候や人間の食生活が変化しても、

スバールバルに種子を預けておけば、
品種改良で新たな作物を生み出せる。

多様性を保つ費用とみれば、
非常に安い投資だと考えますがね。


そしてそして、この種子庫に預けられた
種子の”引出”が、初めて行われました。
近く農場にまかれる予定。

引出したのは、シリア北部アレッポに本部のある
国際乾燥地農業研究センター(ICARDA)。

中近東産の大麦や豆類を中心に
約140,000種の種子を保有し、乾燥や病気に
強い作物をつくる研究をしてきました。

長引く内戦で、2012年に隣国レバノンに本部を仮移転。

ICARDAによると、アレッポにある種子貯蔵施設は、
断続的な停電に悩まされつつも、現在のところは無事で、
9人のシリア人スタッフも、活動を続けているとのこと。

だが、研究者たちに提供するため、保管する種子を
屋外の農場にまいて新しい種子をつくる業務が、
戦闘の激化とともに難しくなってしまいました。

そこで、ICARDAが保管する種子の八割の
バックアップを持っているスバールバルから

種子をまとめて引出し、モロッコとレバノンの
農場でまくことにしたといいます。
シリアよりは確実に安全です。


これまでに預け入れた350ケースのうち、
小麦やオオムギ、レンズ豆などの
種子が入った128ケースが運び出され、空輸。

実際のところ、開封してみると種子は
新鮮さを保っており、状態は完璧。
順調に種子を増やして再び預け入れたいとのことです。

今、ISと連合軍の戦闘は、苛烈を極めていますが
いつの日かこの128ケースの種子の子孫が

アレッポやモスル近郊で
豊かに実ることを、切に祈願します。

彼の地は日本にいると、到底理解できない
過酷な状況にあります。

どう過酷かはこのサイトの趣旨を外れますので
記しませんが、知りたい方は検索下さいね。

まずは種子を増やすミッションを完遂して欲しいですね。
心からお祈りいたします。

片付けがはかどる以外に
まだ使えるのに貴方が使わなくなった
家具・調度品等は、右カラムのランキングで

【リサイクル】を選んで頂き、
お住まいの自治体近くの
ショップに相談されては如何でしょうか??

多様なショップさんがある様に
見受けられます。

さすがに当隊では【買取り】は出来ませんので(^^ゞ
ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”夜明け前へ向かいたい!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになりますです♪






我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手段を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さい。
片付けの大問題が解決出来ます。

ご自分から動かないと・・・
変化は起こりませんよ。

お問い合わせお待ちしております。
※左カラムのトップにメールフォームもありますよ。

お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問い合わせ頂く時は、@を@(半角)に変更下さいね。

++++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2017 片付けがはかどる方法. all rights reserved.