片付けがはかどり、貴方の人生の夜明け前になるような、お手伝いなりますように。で、さらにリサイクル・エコについての解説を致しますよ。
片付けがはかどる方法
劇的解決か!?温室効果ガスを片付ける
2017-06-10-Sat  CATEGORY: リサイクル&エコ
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、はかどっている??
今回も張切って!!

昨日より1mmでも明日に向かう様、そして
貴方の片付けの夜明け前となる様に・・・

片付けがはかどる以外に
まだ使えるのに貴方が使わなくなった
家具・調度品等は、右カラムのランキングで

【リサイクル】を選んで頂き、
お住まいの自治体近くのショップに相談されては如何??

多様なショップさんがある様に見受けられますが。

さすがに当隊では【買取り】は出来ませんから(^^ゞ

地球温暖化の原因となる二酸化炭素を
地中に注入したら二年で石になった。をを。

この実験結果でCO2回収・貯蔵(CCS)と呼ばれる
技術の弱点を解消する可能性があるからだ。

”CO2を永遠に固定化する新しいアプローチだ”

米マイクロソフト創業者で地球規模課題の解決をめざす
ビル・ゲイツ氏は、論文が掲載されると、
フェイスブックでこう紹介した。

実験が行われたのは、アイスランドの首都
レイキャビクから東へ25kmの地熱発電所。

発電に使う蒸気や熱水のくみ上げに伴って、
CO2や硫化水素などを含む火山性ガスが発生する。

米コロンビア大などの研究チームは、
この発電所から出た、CO2約230tを水に溶かして、
近くの地下400~800mに圧力をかけて注入した。

ボーリングをして、注入時にまぜた
放射性炭素などを追跡すると、二年以内に
CO2の95%以上が炭酸塩鉱物になっていたと。

鉱物化した理由は、地下に広がる玄武岩質の岩石にある。
ケイ酸塩鉱物が多く含まれ、CO2を含む水を注入すると、
カルシウムや鉄、マグネシウムなどの成分が溶け出し、
CO2と反応して炭酸塩鉱物になる。


この反応は自然界でも起きているが
自然にまかせると、数千~10,000年かかるとされ、
人の一生の間には実行不可能と思われていた。

そのため、これまでのCCSではCO2を
物理的に閉じ込めていた。

ひび割れや地震などで漏れ出すリスクを考慮して、
800m以上の深さで、泥岩など水を通さない層で
ふたをされた帯水層を貯留先の候補としてきた。


日本で中心的にCCSを研究する
地球環境産業技術研究機構(RITE)では、

予想以上に早く鉱物化することが
現場実験で分かったことで地中貯留の長期安全性が
大きく変わるのでは、と。


玄武岩質は陸地の約10%と海底のほとんどを覆っている。

研究チームでは、
”これぞ温暖化の解決法”というわけではないが、
大きな貢献になるだろう、と。

いやいやご謙遜を。結果スゴイ研究になりましたからね。


新しい温暖化対策の国際枠組み”パリ協定”は
気温上昇を2°未満に抑える目標を掲げる。

どっかの国の大統領が、離脱だなんだで騒いでいるので
”パリ協定”と言う名称は耳にしていると思う。
どっかの国の大統領の言動はどうだっていいんだが

CCSは化石燃料依存から抜け出すまでの
つなぎの技術として重要性が高まっている。

課題はコストなのだ。アイスランドの実験は1tあたり
30$(約3,000円)程度だったが、化石燃料から
CO2を分離回収する場合は、60~130$なる予想が。

日本では2020年ごろのCCS実用化を目指し、
電力や石油会社など35社で作る”日本CCS調査”が
北海道は苫小牧市沖で実証試験を始めた。

製油所から分離したCO2を海底下1,000m付近と
3,000m付近の2ヶ所の貯留層に年間10万t規模で圧入する。

物理的に安全に閉じ込めることが重視され、
鉱物化を目的とするものではないとのこと。

RITEの試算では1tあたり7,300円。
六割はCO2の分離回収にかかる。

経済産業省としては2020年までに
分離回収コストを2,000円台に下げると。

CO2はこれまで大気中に自由に捨てていた。

だからといってCCSを自発的に
事業化する企業は出てこないかも。
だってコスト高っかいもん。

排出量の規制や炭素税、補助金などで実施を
義務づけたり促したりする
仕組みが必要なのではないだろうか。

CO2は片付け途上。


ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”夜明け前へ向かいたい!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになるでしょう♪






我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手段を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++

レポートを用意しました。

それぞれのスタイルで確認下さいね

Kindle版

PDF版

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さい。
片付けの大問題が解決出来ます。

ご自分から動かないと・・・
変化は起こらないです。

お問い合わせお待ちしております。
※左カラムのトップにメールフォームもあります。

お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問合わせ頂く時は、@を@(半角)に変更下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Copyright © 2017 片付けがはかどる方法. all rights reserved.