片付けがはかどり、貴方の人生の夜明け前になるような、お手伝いなりますように。で、さらにリサイクル・エコについての解説を致しますよ。
片付けがはかどる方法
【何を意味するか??】大量死ミツバチから農薬2
2017-07-12-Wed  CATEGORY: リサイクル&エコ
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、はかどっている??
今回も張切って!!

昨日より1mmでも明日に向かう様、そして
貴方の片付けの夜明け前となる様に・・・

続きです。

巣箱の中にある巣を引き出すと、
びっしりいるはずのハチがまばらになっていた。
約40年の養蜂業で初めての、急な死に方だった。

周辺の水田では、その年から農協が
ネオニコ系農薬の使用あっせんを始めたと聞いた。

死んだハチを民間検査機関で分析すると、
ネオニコ系の成分が出た。

この年の県内の被害は七ヶ所にのぼり、
県養蜂協会から県に被害防止への協力を要請。

関係者で農薬散布時刻や巣箱の場所などの
情報交換を始めたが、09年、13年にも被害が出た。

”ハチに影響のある農薬を規制してほしい”との声は
全国各地であがっていると。

このままだと米は取れるが、
蜜蜂がいなけりゃ”果実”ができないので、
果物や野菜の一部を口に出来なくなるかも、だ。


海外では、2000年代半ばから北米などを中心に
大量の働きバチが短期間でいなくなる
蜂群崩壊症候群(CCD)の報告が相次ぎ、

ネオニコ系がハチの行動などに悪影響を及ぼす
という研究成果の発表が続いている。
アメリカはヘリコプターで大量に撒きますからな。

2013年には欧州委員会が、予防原則に基づいて
三種のネオニコ系農薬の使用禁止を決定。

米国、台湾、韓国なども暫定使用禁止などの
規制を導入したのだ。

日本は、実質的な規制がないだけでなく、
ネオニコ系農薬の新規登録や適用拡大など、
なぜか世界とは逆の政策を進めている。

農水省は、商品価値を大きく下げる
斑点米の原因になるカメムシの防除に効果が高く、
規制は稲作農家への影響が大きいからと。

だが、2014年に国際科学者チームがまとめた
評価書では、ネオニコ系は土壌に数年間残留し、
食物を通してミミズや鳥、
魚などに影響を及ぼすと結論づけたのだ。

蜜蜂だけでなく、生態系全体への影響もあるかも。

刺されるのはイヤだけど、人間サマにとって
とても重要な仕事をする蜜蜂。
エコの観点からうまく解決できないだろうかね。


片付けがはかどる以外に
まだ使えるのに貴方が使わなくなった
家具・調度品等は、右カラムのランキングで

【リサイクル】を選んで頂き、
お住まいの自治体近くのショップに相談されては如何??

多様なショップさんがある様に見受けられますが。

さすがに当隊では【買取り】は出来ませんから(^^ゞ

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”夜明け前へ向かいたい!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになるでしょう♪






我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手段を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++

レポートを用意しました。

それぞれのスタイルで確認下さいね

Kindle版

PDF版

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さい。
片付けの大問題が解決出来ます。

ご自分から動かないと・・・
変化は起こらないです。

お問い合わせお待ちしております。
※左カラムのトップにメールフォームもあります。

お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問合わせ頂く時は、@を@(半角)に変更下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Copyright © 2017 片付けがはかどる方法. all rights reserved.