片付けがはかどり、貴方の人生の夜明け前になるような、お手伝いなりますように。で、さらにリサイクル・エコについての解説を致しますよ。
片付けがはかどる方法
驚愕、藻の光合成
2017-08-05-Sat  CATEGORY: リサイクル&エコ
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、はかどっている??
今回も張切って!!

昨日より1mmでも明日に向かう様、そして
貴方の片付けの夜明け前となる様に・・・

再度担当が変わります。
書きたくてウズウズしていたみたいで・・
それにしては短いな・・(笑by隊長)



真夏の直射日光など強すぎる光に当たると、
植物は集めた光を熱にして捨て、
光合成を抑制します。  知ってた??

こうしたブレーキのような機能が
あることは分かっていたんですが、
詳細は不明だったんですよ。


クラミドモナスという藻の仲間が光を熱にして
捨てる時にできるたんぱく質に着目してみました。

12色の光を当てて調べた結果、青い光を当てたときに
このたんぱく質が多く作られることが判ったのです♪


青い光を感知する機能を無くした藻に光を当てると、
このたんぱく質が合成されず、青い光が
ブレーキのきっかけになることが判ったのです。


藻がすむ水中に光が入ると、
波長の長い赤色光はすぐに減退してしまいますが、
青い光は長く保たれるのです。


このため、植物細胞は青い光を感じることで
”光が強なった”(関西風)ことを認識している
可能性があるようです。植物スゴイ。

一方、陸上植物は少し異なった
仕組みで光合成を調整しているとのことです。

こういった研究のあと
自由に光合成にブレーキをかけるなどの
調節が可能になれば、

より効果的なバイオディーゼル技術への
応用にも使えるかも知れませんね。


片付けがはかどる以外に
まだ使えるのに貴方が使わなくなった
家具・調度品等は、右カラムのランキングで

【リサイクル】を選んで頂き、
お住まいの自治体近くのショップに相談されては如何??

多様なショップさんがある様に見受けられますが。

さすがに当隊では【買取り】は出来ませんから(^^ゞ

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”夜明け前へ向かいたい!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになるでしょう♪






我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手段を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++

レポートを用意しました。

それぞれのスタイルで確認下さいね

Kindle版

PDF版

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さい。
片付けの大問題が解決出来ます。

ご自分から動かないと・・・
変化は起こらないです。

お問い合わせお待ちしております。
※左カラムのトップにメールフォームもあります。

お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問合わせ頂く時は、@を@(半角)に変更下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Copyright © 2017 片付けがはかどる方法. all rights reserved.