片付けがはかどり、貴方の人生の夜明け前になるような、お手伝いなりますように。で、さらにリサイクル・エコについての解説を致しますよ。
片付けがはかどる方法
海と川、水際での心配事 上
2018-04-25-Wed  CATEGORY: リサイクル&エコ
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、はかどっている??
今回も張切って!!

昨日より1mmでも明日に向かう様、そして
貴方の片付けの夜明け前となる様に・・・

▽海で

かば焼きでおなじみのニホンウナギは激減し、
絶滅危惧種になってしまいました。

そして近年、国産のアナゴ類の水揚げも減少。
なぜ??


国の統計によると、漁獲量は
1990年代半ばの1/3。

すしや天ぷら用に人気が高い
”マアナゴ”の資源を守ろうと、
漁業者たちの努力が継続中です。

一方、流通の現場では、マアナゴの
代替品も目立つようになっています。

マアナゴの産卵場所は、長年のナゾでした。
しかし、誕生直後の幼生の捕獲に
日本の研究チームが成功。

2012年に、沖ノ鳥島の南方沖と発表。

ニホンウナギはマリアナ諸島沖で生まれますが、
マアナゴの故郷もまた、
日本列島のはるか南の海にあるのですね。

最近はウナギの減少が注目されていますが、
統計によると、国内のアナゴ類(主にマアナゴ)の
漁獲量も減少しているのです。

1995年には、約13,000tありましたが、
2014年には、約4,000tにまで落ち込んでいます。

漁獲量のデータは、漁を営む人の減少などにも
大きく左右はされます。

ただ、成長途中の小さな個体の取りすぎが
長年続いたのも一因と指摘されています。

そして、もう一つ心配なのは、
地球温暖化の影響なのです。

東京湾や伊勢湾、瀬戸内海などの産地では、
温暖化による冬場の水温上昇が、漁獲量が
減る一因になっている可能性があるようです。

南の海で生まれたマアナゴの幼生は、
黒潮に乗って北上し、日本列島の沿岸に出現。
その季節は、関東以西の太平洋側では冬~春先。

で、過去の調査データを分析したところ、
冬場の水温が高くなると、幼生が接岸しにくくなり、
漁獲量が減る傾向があることが判明しました。


限られたマアナゴ資源を上手に利用しようと、
漁業者たちがいま、必死に奮闘中です。

その一人で、東京湾で長年、
アナゴ漁を営むSさんの船に突撃乗船。

夜明けとともに、横浜市の柴漁港を出港。
エサの魚を詰めた”あなご筒”を
仕掛けた海域に向かいます。

ロープを引き上げると、丸々と太ったマアナゴが、
筒の中から次々と出てきました♪

筒は灰色の塩化ビニール製で、
太さ10cm、長さ80cm。
表面には丸い穴がずらりと並んでいます。

海から上げる際、筒の中の水を
外に出す水抜き穴なんですね。

穴の直径はもともとは9mmほどのサイズ。

この大きさだと、地元漁協の出荷サイズである
全長35cm以上に満たない
幼魚もたくさん取れてしまいました。

そこで穴を大きめにあけ、小さな個体を
海に逃がす取組を始めたのです。

県の水産研究者や、大学が協力して実験し、
直径13mm以上の大きな穴を作れば
小さな個体の混獲を大幅に減らせることが判明。

改良したあなご筒を
1998年から本格的に使用開始。

翌1999年には千葉県、
2000年には東京都の漁業者へと、
改良型の筒は拡散です。

大きくなってから漁獲すれば、付加価値がついて、
高く売れるメリットがあるわけですよ。



で、代替品のはなし。
そう言われても、ピンと来ないでしょう。

スーパーの売場にはあなごのかば焼きが、
たくさん並んでいるんだから。

しかし、表示ラベルをよく見ると、
ペルー産の”マルアナゴ”のように、
外国産だったり別種の魚だったりする。

最近よく見かけるのが、深海魚の”イラコアナゴ”。

産地の宮城県は、
マアナゴの主要漁場でもあります。

直近の同県でのマアナゴ漁獲量は年400~500t。
一方、イラコアナゴは昨年、
その二倍の1,000t余りが水揚げされたと。

イラコアナゴは、
マアナゴに比べて味は落ちるが、値段が安く、
混ぜ飯や弁当の具など用途は広いです。

今まで価値が低かった魚をおいしい
加工品にした技術は素晴らしいと考えます。

本家のマアナゴの減少を補うように、
流通の現場では代替品が台頭しています。

日本人になじみ深い食材、あなご。
その味わいは、いつの間にか
二刀流になっていますね。

でも、マアナゴも復活させないと、です。

長くなるので続きます。

片付けがはかどる以外に
まだ使えるのに貴方が使わなくなった
家具・調度品等は、右カラムのランキングで

【リサイクル】を選んで頂き、
お住まいの自治体近くのショップに相談されては如何??

多様なショップさんがある様に見受けられますが。

さすがに当隊では【買取り】は出来ませんから(^^ゞ

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”夜明け前へ向かいたい!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになるでしょう♪






我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手段を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++

レポートを用意しました。

それぞれのスタイルで確認下さいね

Kindle版

PDF版

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さい。
片付けの大問題が解決出来ます。

ご自分から動かないと・・・
変化は起こらないです。

お問い合わせお待ちしております。
※左カラムのトップにメールフォームもあります。

お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問合わせ頂く時は、@を@(半角)に変更下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2018/07 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2018 片付けがはかどる方法. all rights reserved.