片付けがはかどり、貴方の人生の夜明け前になるような、お手伝いなりますように。で、さらにリサイクル・エコについての解説を致しますよ。
片付けがはかどる方法
アブラヤシを片付ける 上
2018-11-07-Wed  CATEGORY: リサイクル&エコ
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、はかどっている??
今回も張切って!!

昨日より1mmでも明日に向かう様、そして
貴方の片付けの夜明け前となる様に・・・

片付けがはかどる以外に
まだ使えるのに貴方が使わなくなった
家具・調度品等は、右カラムのランキングで

【リサイクル】を選んで頂き、
お住まいの自治体近くのショップに相談されては如何??

多様なショップさんがある様に見受けられますが。

さすがに当隊では【買取】は出来ませんから(^^ゞ

揚物の油や菓子、せっけんなど
身近に使われるパーム油の調達で、

日本のスーパーや食品メーカーが
環境配慮の取組を始めています。

原料となるアブラヤシの急速な生産拡大が
自然環境に悪影響をもたらすとされ、

非営利組織による認証制度の活用を進めるが、欧米企業と比べると完全に遅れています。

東京都は西東京市にある西友ひばりヶ丘店では、
パーム油を使って従業員がパンを揚げています。

スーパーの西友は、総菜や
プライベートブランド(自主企画)商品に使う
パーム油の量を把握。

使用量に応じて、
世界自然保護基金(WWF)などでつくる

非営利組織、持続可能なパーム油のための
円卓会議(RSPO)の関連団体が
発行する証書を購入しているのです。

証書の代金は、環境負荷を軽減しながら
アブラヤシを栽培している
RSPOの認証農園に分配される仕組み。

西友は2011年から準備を進め、
ここ数年で本格化させています。

米ウォルマートからの分離が
ささやかれていますね

アブラヤシはマレーシアとインドネシアで
八割が栽培されています。

急激な農園開発で、熱帯雨林の減少や
焼き畑による火災、先住民が
住まいを失うといった問題が発生。

2004年、持続的な生産ができるようにと
WWFや欧米企業などがRSPOを設立しました。

RSPOは
”森林破壊をしていないか”
”先住民の居住権を侵していないか”など、

43の基準を満たした農園に認証を出すのです。

食品メーカーなどにこれらの農園が
生産する油の使用を促し、
農園の経営を後押しする狙いですね。

うん、この仕組、良いかもですね、続きます。


ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”夜明け前へ向かいたい!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになるでしょう♪






我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手段を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++

レポートを用意しました。

それぞれのスタイルで確認下さいね

Kindle版

PDF版

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さい。
片付けの大問題が解決出来ます。

ご自分から動かないと・・・
変化は起こらないです。

お問い合わせお待ちしております。
※左カラムのトップにメールフォームもあります。

お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問合わせ頂く時は、@を@(半角)に変更下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/01 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2019 片付けがはかどる方法. all rights reserved.