片付けがはかどり、貴方の人生の夜明け前になるような、お手伝いなりますように。で、さらにリサイクル・エコについての解説を致しますよ。
片付けがはかどる方法
オニヒトデを片付けたい 2
2019-03-21-Thu  CATEGORY: リサイクル&エコ
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、はかどっている??
今回も張切って!!

昨日より1mmでも明日に向かう様、そして
貴方の片付けの夜明け前となる様に・・・

続きです。

人間活動の影響を指摘する研究も。

沖縄科学技術大学院大と
豪州の研究チームは、オニヒトデの
全遺伝情報(ゲノム)を初めて解読。

沖縄と豪州は、北半球と南半球で5,000km離れ、
海流で幼生が運ばれたとは考えにくいのですが、
98.8%も一致したとのこと。

沖縄科学技術大学院大では、驚くべき一致率で
自然に広がったとは考えにくい。

船底のバラスト水に混じって移動した
可能性があるのでは、と談話。


沖縄では、年平均で約100,000匹の
オニヒトデを駆除していますが、
大量発生を防げていません、今現在。

ダイバーが一匹ずつ駆除するため、
捕まえるときや、陸に揚げるときに
猛毒のトゲに刺される事故も発生、厄介だね。

そこで、岡山理科大などは、
トゲに触らずに酢酸を注射して
死滅させる方法を発表しました。

酢酸は海への影響が小さく扱いやすいが、
大量のオニヒトデのどれに注射したのか
ダイバーがわからなくなるという課題も。

水で消えないはんこでも押したら??

豪州のクイーンズランド工科大は
オニヒトデを退治する潜水ロボット

”COTSBot(コッツボット)”
(COTSはオニヒトデの英名の略)を開発。

内蔵したカメラの映像データから
オニヒトデを自動検出し、
致死量の胆汁酸を注射して駆除すると。

同大によると、世界最大のサンゴ礁である
グレートバリアリーフの減少の
四割がオニヒトデが原因とされると。

日本の陸地面積に匹敵する広さのため、
ロボットで効率化を狙います。

昨年、実証試験をしたところ、
99%の精度でオニヒトデを検出できた。
やったね♪

ですが、いずれもまだ普及には至っておらず、
今は保全するべきサンゴ礁の範囲を決め、

オニヒトデの生態調査をしながら、
地道に駆除活動が続けられているとのこと。

ひるがえって日本でも、種子島や屋久島など
大量発生の報告が一度も起きていない
海域もあるんですね。

それを調べれば、新たなヒントが
見つかるかもしれませんね。

片付けがはかどる以外に
まだ使えるのに貴方が使わなくなった
家具・調度品等は、右カラムのランキングで

【リサイクル】を選んで頂き、
お住まいの自治体近くのショップに相談されては如何??

多様なショップさんがある様に見受けられますが。

さすがに当隊では【買取】は出来ませんから(^^ゞ

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”夜明け前へ向かいたい!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになるでしょう♪






我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手段を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++

レポートを用意しました。

それぞれのスタイルで確認下さいね

Kindle版

PDF版

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さい。
片付けの大問題が解決出来ます。

ご自分から動かないと・・・
変化は起こらないです。

お問い合わせお待ちしております。
※左カラムのトップにメールフォームもあります。

お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問合わせ頂く時は、@を@(半角)に変更下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/05 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Copyright © 2019 片付けがはかどる方法. all rights reserved.