片付けがはかどり、貴方の人生の夜明け前になるような、お手伝いなりますように。で、さらにリサイクル・エコについての解説を致しますよ。
片付けがはかどる方法
美しいサンゴ礁を守る 上
2019-03-27-Wed  CATEGORY: リサイクル&エコ
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、はかどっている??
今回も張切って!!

昨日より1mmでも明日に向かう様、そして
貴方の片付けの夜明け前となる様に・・・

片付けがはかどる以外に
まだ使えるのに貴方が使わなくなった
家具・調度品等は、右カラムのランキングで

【リサイクル】を選んで頂き、
お住まいの自治体近くのショップに相談されては如何??

多様なショップさんがある様に見受けられますが。

さすがに当隊では【買取】は出来ませんから(^^ゞ

豪北東部ケアンズから北東に約30km、
小型の遊漁船に一時間半ほど揺られると、
波が穏やかになりました。

海に入り、海中をのぞくと、魚たちが泳ぐ
海底に白く変色したサンゴが点在していました。

海洋環境調査会社
リーフ・エコロジックのNさんがこう話します。
予想通り、ここでも白化が確認できました。

ここ、ミコマスケイ礁は、今年白化が広がった
グレートバリアリーフの中部海域にあります。

白化は、サンゴに共生する
”褐虫藻”という生物が、

海水温の上昇などによって離れてしまい、
サンゴが白色に変化する現象。

褐虫藻がつくる栄養分を
もらえなくなったサンゴは、褐虫藻が
戻ってこなければ死に絶えてしまいます。

Nさんが、緑がかったサンゴを指さした。
死んだサンゴを覆う芝のような
藻が付き始めていました。

1998年と2002年にも白化が起きたが、
二年連続は初めて。

サンゴは死滅しても再び育ちますが、
十分に回復するには10年はかかるのですよ。

白化が毎年起これば、
回復に必要な時間はありません。

グレートバリアリーフには
約1,750種の魚が生息しています。

オーストラリア海洋科学研究所の
R上級研究員は

サンゴ礁の土台をつくるサンゴを失えば、
たくさんの種類の生物も失うことになる、と談話。


日本の国土の九割の広さがある
グレートバリアリーフでは、

北端から700kmまでの北部を中心に
白化が広がっています。

ジェームズクック大学にある
オーストラリア研究会議サンゴ礁研究センターが
上空と海中の両面から現地調査をした結果、
北部のサンゴの67%が死んだことが判明。

昨年再調査をすると、白化は北端から
1,500kmまでの中部海域にまで拡大。
全体の2/3にまで及んでいたのです。

この海域の海水温が上がる一因となる
エルニーニョ現象は1998年と
2016年には起きていたが、昨年は起きていない。

現地調査を率いる同センターの
T教授は気候変動が主な原因とみられるとし、

暑い夏にはいつでも白化が起きる時代に
急速に向かいつつある、とのこと。

まっずいなー、続きます。

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”夜明け前へ向かいたい!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになるでしょう♪






我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手段を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++

レポートを用意しました。

それぞれのスタイルで確認下さいね

Kindle版

PDF版

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さい。
片付けの大問題が解決出来ます。

ご自分から動かないと・・・
変化は起こらないです。

お問い合わせお待ちしております。
※左カラムのトップにメールフォームもあります。

お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問合わせ頂く時は、@を@(半角)に変更下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 片付けがはかどる方法. all rights reserved.