片付けがはかどり、貴方の人生の夜明け前になるような、お手伝いなりますように。で、さらにリサイクル・エコについての解説を致しますよ。
片付けがはかどる方法
水道水をおいしく片付ける
2019-06-19-Wed  CATEGORY: リサイクル&エコ
片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、はかどっている??
今回も張切って!!

昨日より1mmでも明日に向かう様、そして
貴方の片付けの夜明け前となる様に・・・

片付けがはかどる以外に
まだ使えるのに貴方が使わなくなった
家具・調度品等は、右カラムのランキングで

【リサイクル】を選んで頂き、
お住まいの自治体近くのショップに相談されては如何??

多様なショップさんがある様に見受けられますが。

さすがに当隊では【買取】は出来ませんから(^^ゞ

蛇口から”飲める水”が出てくる国は
世界でも珍しいのですよ。

ばってんコンビニの店頭には
何種類ものミネラルウォーターが並び、

国内消費量はこの20年で
四倍以上に増えたということ。

危機感もあり、水道水のおいしさを
知ってもらおうと、
PRに力を入れる自治体もちらほらと。

”東京水”をPRする東京都水道局。
2015年度は、飲み比べキャンペーンを
117回実施し、52,271人が参加。

ペットボトルに入った
市販のミネラルウォーターより、

水道水の方がおいしい、と約39%が回答。
どちらもおいしい、と答えた17%を加えると、
半数を超えたようですね。

勝った負けたが目的ではない。
おいしくなった東京の水道水を知ってもらいたい。
少しずつ浸透してきています、と
担当のサービス推進課長の談話。

1970年代には、水が臭いなどの苦情だらけ。
河川が汚れ、当時の浄水技術では
処理しきれなかったためなのです。

都が1992年に導入を始めたのが、
活性炭への吸着やオゾン分解で
より多くの物質を取除く”高度浄水処理”。

20年以上かけて、利根川・荒川水系から
取水する五つの浄水施設すべてに整備。

2004年度には
安全でおいしい水プロジェクト、を立上げ、
国より厳しい水質基準目標を掲げました。

都内131ヶ所の自動水質計器で
24時間態勢の監視も続けています。

成果は数字にも表れます。

2015年度の各家庭への調査で、
水質について約54%が、満足と回答。
2003年度の約二倍になったと。


都水道局の給水を
受けていない自治体も実はあります。

昭島市は、20本の深井戸から
地下水をくみ上げて使う、地下水100%。

年間を通じて水温は15~17℃で、水質もよく、
処理は最低限の塩素殺菌だけ。

地層中のミネラルが溶解した
地下水を原水とする
ミネラルウォーターとほとんど変わらないのです。

昭島市民は”うまやらしい”です♪

濾過(ろか)の工程が不要のため、
浄水施設を持っていません。
”あきしまの水”のブランド化をもくろみ中。

神奈川県は秦野市の
”おいしい秦野の水~丹沢の雫(しずく)”は、
環境省主催の、名水百選選抜総選挙で、

おいしさがすばらしい名水部門の一位に。
水道水と同じ地下水を使い塩素は含有ゼロ。

2008年にペットボトルで販売を開始。
PRや災害備蓄用だったのですが、
受賞で売上が五倍に膨らみ、増産。

消費を伸ばすミネラルウォーターについて、
自治体の水道関係者は異口同音に、

一度ついた『水道水はまずい』『カルキくさい』と
いう先入観を取除くのは本当に大変。
地道にPRしていくしかありません、と。

★例によって余計な追記

水道水の変化について、ましては
東京の水道についていえば、

高度経済成長のころは取水源の利根川、
荒川、多摩川、江戸川が大汚染・・・・・。

汚染がひどいときは塩素を大量に入れて殺菌し、
それがまずさにつながっていました。

今でも、東京の水なんて飲めたものじゃないと
いう人が多いです。
この記事書いている隊員もそう思います。

しかしですね、実際に地方の水などと
飲み比べてみると、
区別できない人が多くなっております。

今は高度浄水処理の工程が加わり、
塩素量も少なくなりました。

それでも、水道水は飲まないという人は
”習慣”が理由だと考えますが・・。

ペットボトル入りの水の販売が広がったのは
1990年ごろ。昭和から平成にかけてです。

それ以前からあったんですが、
全く売れてなかったんですね・・

ゴルフ場での過剰なる農薬散布が
明るみに出てから、
ポツポツ売れ始めたかな。

子どものころから慣れ親しんでいる方も
いるでしょう。飲料水は買うモノと。


実はね、蛇口から飲料水が出てくるのは、
世界でも日本以外ではアイスランドや
フィンランドなど数えるほどだけなんですよ。

多くの国から見たら、
おいしい水が蛇口から出るのに、
飲まない日本は不思議な国に見えると思う。

平均すると、一人が一日に使う300ιほどの
水のうち、飲むのは約2ιだけ。
おいしい水でトイレを流したりしているんです。

水は冷やすだけでも全然違います。
塩素が気になる人は汲んで一晩おけばいいです。

まずいといって水道水を飲まないのは、
あまりにもったいない。ぜひ飲んでくださいよ。

水の豊かな国土。
もういっぺん立ち戻りたいですね。

ひいてはそれが環境保全にも
繋がりますのでね、よろしくです。
なぜかはテーマを変え再度お伝えします。

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”夜明け前へ向かいたい!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいね。
隊員一同、大いなる励みになるでしょう♪






我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手段を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++

レポートを用意しました。

それぞれのスタイルで確認下さいね

Kindle版

PDF版

まずは片付けでお困りの貴方は
お問い合わせ下さい。
片付けの大問題が解決出来ます。

ご自分から動かないと・・・
変化は起こらないです。

お問い合わせお待ちしております。
※左カラムのトップにメールフォームもあります。

お問い合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問合わせ頂く時は、@を@(半角)に変更下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 片付けがはかどる方法. all rights reserved.